WEB招待状のクルカの便利なご利用方法

本格的なWEB招待状

Produced by WEBDING

CONTACT US ▶

How to use our Kurca

Kurcaの便利なご利用方法

WEB招待状kurca|クルカのご利用の流れを

ご説明いたします。

快適なご利用のためにご一読お願いします。

ペーパーアイテムのプロがプロデュースしたから

「かゆいところに手が届く」

ウェブディングのロゴ

ガイダンスで簡単完成!

ガイダンスに従い例文を入力すると簡単にWEB招待状が制作できて、招待客や披露宴・2次会のデザインもわけて制作できます。

招待客毎の付箋(ふせん)

ペーパーでは必ずお付けする挙式やバスのご案内など9種類の付箋(ふせん)とオリジナルの付箋をご用意しています。

招待者の連名

ご夫婦やお子様がいらっしゃるお客様にも連名が登録できて、敬称も連名ごとに設定できるの安心です。

マップを自動送信

招待客に会場のアクセスマップと受付用のQRコードを自動で一斉配信するので招待客が迷わず安心です。

QRコードでも受付

QRコードを読み込むと、簡単に受付完了。QRコードを忘れたばあいでもお名前で受付できます。

同じデザインの席次表・席札

姉妹サイトのWEBDINGで同じデザインの「席次表・席札」をご購入いただけます。

【1】会員登録

WEB招待状のご利用の前には、会員登録を行う必要があります。

すでに姉妹サイトのWEBDINGで登録済の方はそのままログインすることができます。

会員登録ボタン

【2】操作を始める

招待状制作のボタン
WEB招待状をお試しで使う

メニューの「招待用を制作」もしくは文中の「お試しで使ってみる」をクリックするとガイダンスが始まります。

【3】ガイダンスの入力

1.婚礼基本情報の登録

新郎・新婦のお名前や挙式・披露宴日時など基本的な婚礼情報を入力します。

婚礼基本情報の入力

2.挙式会場を設定する

挙式会場を入力します。「基本設定」ボタンをクリックして会場名や住所・電話番号を入力します。

会場情報の入力

3.挙式会場の画像と地図を設定する

会場の画像設定しなければ表示されませんGoogleMapのタグを埋め込むことで正確な地図を設定できます。

※会場画像は予めご用意ください

※GoogleMapのタグはPCでのみ設定できます。

地図とグーグルマップの入力

4.披露宴会場を設定する

※挙式会場と同じ場合は「挙式場と同じ」を選択します。

5.披露宴でQRコードを設定する

※QRコードを受付で利用する場合は「利用する」を選択します。

披露宴の受付QRコードの設定

6.二次会場を入力する

※2次会でご利用の場合は、選択して披露宴と同様に入力します。

【4】WEB招待状の制作

「WEB招待状の作成と送信」をクリックすると制作画面が表示されます。

披露宴の受付QRコードの設定

7.WEB招待状を作る

「WEB招待状を作る」をクリックすると制作画面が表示されます。

WEB招待状制作画面を押す

8.招待状の基本情報を入力する

招待状の種類を「披露宴」か「二次会」で選び、後でわかりやすいようにタイトルを付けてください。最後にお好みのデザインをお選びください。

WEB招待状の基本情報を入力

9.コンテンツを入力する

WEB招待状の入力画面が表示されたら緑色のアイコンが表示されている箇所に画像やテキストを入力してください。

WEB招待状の入力項目

10.非表示の設定

表示が不要な項目は、「表示」ボタンを押すと「非表示」に切り替わります。

挙式日時の非表示設定

11.WEB招待状の制作一覧

入力が終わり「戻る」ボタンで制作した一覧が表示されます。送信したい招待状は「公開」に指定します

※「非公開」の招待状は送信されません。

※WEB招待状は無制限に登録できます。

WEB招待状制作一覧

※複写ボタンで招待状のコピーができます。

【5】付箋を制作する

付箋(ふせん)をつくる

付箋はゲストごとに、挙式への参列やバスご利用の案内受付や幹事のお願いなど招待客ごとにメッセージを指定することができます。メッセージの内容や付箋の色を変更して目に付きやすくしてください。

12.付箋データの登録

付箋の入力画面が表示して、テンプレートを選ぶと基本の文章が表示されるので、文面や〇〇などの表記を変更します。

付箋(ふせん)の入力

13.付箋一覧

付箋が登録されると一覧に表示されます。

※招待客入力時にそれぞれ付箋を個別に指定できます。

付箋(ふせん)の一覧

【6】テストで送る

入力した内容をご自身のメールアドレスに送信します。

招待客にどのよう見えるか確認しましょう。

テストで自分に送信

【7】招待客の登録

招待客を追加する場合は、披露宴や2次会の情報を同時に登録します。

登録する前には連絡方法をメール、LINE、SMSか検討しておいてください。

招待客の追加をする

14.招待客の入力

披露宴の招待客を入力する前に以下のことをご確認してください。

【入力前チェック項目】

① 夫婦やお子様など連名で招待する方はいるか?

② TEL、携帯、LINEどれで連絡するか?

③ 披露宴もしくは二次会で幹事か受付を依頼するか?

④ バスや親族などの付箋を指定するか?

⑤ 紙の招待状も送るならば宛名住所が必要か?

15.WEB招待状の指定

招待客を入力中で、制作したWEB招待状を指定してください。

披露宴や二次会それぞれ指定する必要があります。

※「非公開の」されたWEB招待状を指定すると送信しません。

招待状を招待客に割り当てる

16.連絡方法の指定

メールアドレスもしくはSMS配信用(有料)の携帯電話の番号が入力します。

※LINEの設定は不要です。

招待状の送信方法を指定する

【8】招待状の送信

登録された招待客は、未送信一覧に表示されます。

LINEのアイコンが表示されているものは送信対象となります。

未送信一覧は披露宴、二次会それぞれ表示されます。

招待状の未送信者一覧

17.一括送信する

一括送信されると、登録されたメールアドレスと携帯電話番号で指定の連絡方法で送信されますが、LINEは個別にLINEを起動して送信します。

メールSMS一括送信

18.LINEで個別に送信する

LINEで招待状を送信する

LINEアイコンをクリックすると、LINEの入力画面が起動されます。

以下メッセージ内容が表示されますが、PCとアンドロイドスマホは入力内容が表示されますがアイフォンは表示されないまま自動で送信されるのでご注意ください。

[招待客] 様

この度、私達山田高雄と佐藤あゆみは結婚式をあげます

つきましては、ご招待のお知らせをお送りします

以下の[招待客]様専用のWEB招待状へアクセスし出欠のご登録をお願いします



http://tests.kurca.jp/ooooo ※ゲスト毎のURL



ご返信心からお待ち申しております

【9】招待客の確認

送信済みの招待客の一覧は「招待客一覧」で確認できます。

19.招待客一覧

WEB招待状招待客一覧

20.状況の確認

登録された招待客は以下の項目で状況の確認ができます。

招待者明細情報

【表示内容】

① 送信の状況を「未送信」「送信済み」と表示

② 招待客がWEB招待状の開封状況を表示

③ 出欠の状態を「未回答」「出席」「欠席」と表示

④ 返信時に招待客が入力したコメントを表示

⑤ WEB招待状の再送信、受付、幹事の依頼メールの送信

⑥ 幹事、受付の依頼をした場合に表示

⑦ 披露宴の招待状で表示される付箋を表示する

⑧ ご祝儀や会費を直接受け取った場合の入力ができます。

  「当日受取」「後日受取」「事前受取」などお選びいただけます

【検索条件】

⑨ 表示する内容を「新郎」「新婦」で絞り込む

⑩ 送信済みの招待客だけに絞り込む

⑪ 未回答の招待客だけに絞り込む

【10】受付の管理

21.受付一覧

受付の状況を一覧で確認できます。

※受付依頼をした招待客は、この機能だけアクセスできます。

ゲスト受付一覧

22.受付管理

受付の入力は一覧から受付画面を起動するか、招待客のQRコードでも受付可能です。当日ご祝儀を受け取った場合には、「ご祝儀当日受け取り」チェックを付けて金額を入力することができます。

ゲスト受付の登録

WEBDING|ウェブディングでは
160種類のペーパーアイテムと
数千種類の組み合わせができるギフトや
様々なウェディンググッズがご用意されています。